砂の器

砂の器

砂の器 を見ました。

松本清張の原作で、今まで何度もドラマや映画化されている名作サスペンスです。

今回は仲居くん主演のドラマを見てみました。

古い原作ですが、全然楽しめました。

自らの”宿命”に少しずつ追い詰められていく感じがハラハラドキドキ。

父親と息子の絆も泣けます

そしてテーマ曲も( ・∀・)イイ!!

しばらく頭から離れそうにありません(笑)
スマホの着メロにするには重すぎて壮大過ぎるので勘弁ですが






それにしてもサスペンスって主人公の過去が壮絶なパターンが多いですね

どうしても逃れられない ”宿命” って存在するのでしょうか・・・
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback